空飛ぶタイヤ

こんにちは、落ち武者美容師、坪井です(髪型の事じゃないよ、ケガのことだよ)

昨年ブレイクした「半沢直樹」

僕もハマってしまいました

読書マニアのお客さんから半沢の原作者、池井戸潤作品は必読!

と教えて頂いたので、読んでみました、池井戸潤作品。何冊か。

はい、どハマリしました。

僕のうちのトイレには必ず本を置くようにしてあって(お店もだった。)

汚い話、トイレで大きい方する時は

活字を読んでいないと落ち着かない病の僕。

トイレには本。絶対。(そういう人いますよね?)

というか、よく考えたら最近トイレ以外で読書してない。。。


そんなこんなでこの「空飛ぶタイヤ」

主人公は下町の運送会社社長の赤松

彼の会社のトラックが運送中に脱輪

近くを歩いていた主婦にタイヤが当たり

旦那と子供を残して彼女は亡くなってしまう

そんなトコから物語は始まり。

「整備不良」のレッテルを貼られ(実際はそんなこと無いのだが)

容疑者となり家宅捜索をされてしまう彼の会社

離れていく取引先、銀行

家庭にもその影は忍び寄りますが

本当の悪の根源と戦う事を誓う赤松

彼と会社の運命や、いかに???


といったトコでしょうか。ざっと。

上下巻あるほうを選びましたが

全体の4分の3、「つらい」です


絶望に次ぐ絶望、希望からの絶望。

ほんと、可愛そう、主人公。

がしかし!!

読み応えばっちりです。

そして、こちらの作品、実際に起こった事件がベースになっております。

またそこが、いい。

おススメです、トイレ文庫にぜひ。

彼の作品を読むにあたってのコツは

登場人物をメモっておいた方がすんなり読めます。

何度戻ったことか。。「誰だっけ?」ってのが無くなります。

僕は遂に半沢の原作に手を出してみようと思ってます。

ということで、肩もいてえし、読書しかして無かったよ、夏。









 

1Q84

評価:
村上 春樹
新潮社
¥ 5,775
(2010-05-29)

1年振りに読書を。
秋だからと言うわけでもないのですが。

村上春樹著 「1Q84」

物語の展開として、主に2人の主人公「青豆」、「天吾」の物語が
同じ時間軸で交互に繰り返されていく。
不思議な感覚で物語りは進んでいきます。

映画「パルプフィクション」と同じ様な感覚です。(ちょっと古いかな?)
物語の詳細は見てのお楽しみ、と言うことにしておきますが…

個人的にとても好きな作品です。

彼の作品は、読めちゃうモノと、読めないモノがあり。僕の中で。
1Q84は読みやすく、スラスラと。

とてもおもしろい作品だと思います。
この秋。読んでいない方にはおススメです。


漂流教室

 当店のマンガラインナップの一つ

楳図かずお  「漂流教室」

メンズの方や学生達に人気の1作。
来店される度に読んでいかれる方がいらっしゃいます。
「グロイ…」と拒否されることもありますが。。

バリバリの楳図ワールド。
未来の世界へ学校ごとタイムスリップをしてしまった
小学生達の壮絶な物語です。
なんと、小学生が盲腸の手術をしちゃったり、
妄想から怪物が生まれちゃったり、超能力が備わっている薄命な少女がいたり、
ダメな大人、関谷が出てきたり。
ツッコミどころも万歳ですが、読み始めたら止まらない。。

必読の1作です。nalkiで読んでも良し、買って読むのも良し。です。


悪の教典

久々に、本当に久々に「小説」というものを読んだ

最近出版された 貴志祐介 「悪の教典」


ほとんど小説を読まないため、どの作家がどうとか、そういうことがわからない為、この作家がどの程度の知名度で、前作がこうだったとか、そういう先入観を抜きに、逆にフラットな気持ちで読めた、と思う。


一言でいうと…。悪の教典ではなく、「悪」だけでいいと思う。
本当に、エグイ。。悪の種類でも、精神的なモノと、暴力的なモノがあると思うけど、どちらかと言ったら、暴力的な描写が。。。


 とある学校の人気教師。生徒にも、同僚にもそれはそれは評判の良い、いわゆる「良い先生」。が、実は、人の心を持たない、殺人鬼だった。IQの異常に高い彼は、人の心を巧みに操り、都合が悪くなると、「事故のように見せかけて消す」を繰り返していた。そして、諸々あって最悪の一夜を迎える…。


物語の簡単な流れはこんな感じ。非常に雑ですが…
とにかく、エグイです。見てられないシーンも。あり得ない展開になっていくけど、これだけは言えます。「それでもおもしろい。」下巻からはノンストップで読み終わってしまいました。かなり分厚い本ですが。。もちろんエグイだけではないので。切なかったり、エッチだったり!?。

読書の秋です。身も心も「黒い気分」になりたい方にお勧めの作品

※貴志祐介 「悪の教典」 上下巻

The book? wagged its tail




子供向けの本が最近可愛く、面白い。
この本は一見、普通の犬の本。
実は本の裾を引っ張ってみると…







犬がしっぽを振る。
こんな単純な仕掛けが妙に面白い
中にも色んな「しかけ」がしてあって楽しく読めるようになってます

hairにも「おもしろしかけ」してみませんか??
ちょっと勇気を出して、いつもと違う事、違う自分、、!

MARC JACOBS

言わずと知れた「MARC JACOBS」
MARCの写真集、最近飾ってます。


雑誌「SPUR」主催のチャリティーにて、かなり貴重な1冊。
situation、model、、。かっこいいです。

僕のお気に入りのページを、サービスで。。

僕の好きな「SONIC YOUTH」の「KIM GORDON」がMODEL
COOLです。
見たい方はSTAFFまで。「手袋」して見てもらう感じで(笑)マジですけどなにか(笑)?
大募集
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM